RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
GREEK
<< 良縁 | main | 有機栽培・無農薬のヘナ >>
ビーバンジョア 日焼け止め










健康上にも美容にも

とてもとても大切なケア「日焼け止め」



ビーバンジョアからご紹介です。




お肌色が赤くなったり黒くなったり、乾燥を感じたり、しみができたりするのは
紫外線を浴びることで起こることはよく知られていますね。

紫外線にはA波とB波とC波があります。

しわは、表皮の下のコラーゲンが加齢により減少することで出来ると言われますが、
そのコラーゲンの減少に、近年ある環境因子が大きく影響していることが分かりました。



それが紫外線A波(UVA)です。




UVA…肌の奥深くまで届く
(数十年後に影響が出る。シミ、シワ、タルミ、老化と言われる症状。
日の出から日没まで天気に関係なく降り注ぐ。)



UVB…肌の表面に届く
(すぐに影響が出る。赤くなる、黒くなる。日中の、日差しが強い時間帯に降り注ぐ)



UVC…オゾン層があるので肌に届かない



お肌の老化のうち
加齢による老化が20%、紫外線による光老化が80%と言われています。

紫外線A波からしっかりお肌を守れるかどうかが将来のお肌を決めるといってもいいと言うことです。




『PA+』という表示を頼りにA波をどれくらいカット出来るのか・・を見ると思いますが、
現在最も強いといわれる「PA++++」であっても
実際に『カット率』に換算すると40%程度しかないのが現状です。

せっかく塗ったのに60%のA波は肌の中に入ってきてしまっているということになりますね。


ビーバンジョアの日焼け止めにはPA値がありません。


ビーバンジョアだけの特許成分『Yチタン』が紫外線の全て(A波・B波・C波)を99.9%カットしてくれるのです。
これほどのカット率をもつ日焼け止めは他にはなく、唯一の日焼け止めです。




そんなにカット率が高いとなるとお肌にも負担になるのでは・・と心配されるかもしれませんが、それも大丈夫!


紫外線吸収剤は入っていません。


紫外線吸収剤とは、紫外線を吸収することでお肌にまで届かないようにしてくれるのですが、吸収した成分が発熱します。その熱のこもった成分がお肌に乗っていることになるので真っ赤になったり乾燥したりしてしまうのです。

さらに、発熱という化学変化を起こしていくために時間経過と共に効果はなくなり、塗り直しが必要になってきます。

ビーバンジョアは熱転化しないので発熱しませんし、日陰に入ることで効果がリセットされるため朝つけて一日効果が持続します。そのためB波のカット時間の目安とされている「SPF」値もありません。



一般の紫外線散乱剤の様に白くなることもキシキシした感じもありません。

それどころかYチタンは、可視光線もコントロールしてくれるので紫外線寄りの暗い光まで遮断し、明るい光だけを透過・反射します。

そのため、お肌にのせるとくすみを消し、明るく健康的な顔色にしてくれるんです。(光の三原色の青が消えると明い肌色に見えます。)




付け心地がとっても良い上に、お肌を守ってくれる安心感。
更にお肌を美しく見せてくれる…と、素晴らしい日焼け止めです。



去年の夏、突然紫外線のアレルギーになってしまって目も開けるのが辛いというお客さまがいらっしゃいました。
お顔がパンパンに腫れて…私も経験があるので辛さが良く分かります。
ビーバンジョアの日焼け止めを使われて
しっかり紫外線をカットすることでみるみる回復されて、とても安心しました。



使い心地の良さから『こんな日焼け止めが欲しかったの〜』と皆さまから嬉しいお言葉をいただいて一緒に共感出来るのが本当に嬉しく思っています。



せっかく塗るのならお肌に優しくて、しっかり効果を発揮してくれるものを選びたいですものね!



あっと言う間に2月を迎え、紫外線が強くなってくる時期もすぐそこです。
お気に入りの日焼け止めがまだない方は
是非一度お試しになってみてください。


サンプルのご用意もございますのでご相談くださいね。




12ml 3500円+税  (約1ヵ月分)
61ml 14000円+税 (約5〜6ヵ月分)
化粧下地としてもお使いいただけます。



長くなりましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました。
Yチタンが入ったファンデーションも人気ですのでまたご紹介いたします。



本日もご来店ありがとうございました。
おやすみなさい!





















































 
| 化粧品 | 22:10 | comments(0) | - | - |